好きなものでも、どこのでも何でも良いわけではない!

私は、わらび餅が大好きです。
元々はそんなに好きでもなかったのですが、末っ子を妊娠中に無性に食べたくなりました。
妊娠中特有の、何故かコレが欲しいという欲求だと思っていたのですが、出産後もわらび餅熱は覚めず、本格的に好きになったなと悟りました。
最初は、とりあえずどこのわらび餅でも良くて、手当たり次第に買っていましたが、だんだんと、好みのわらび餅と、そうでないわらび餅があることに気が付きました。
何が違うのかと聞かれると困るのですが、とにかく、口に入れたときの受け入れ加減が違うのです。
美味しく感じるものと、そうでないものがあるのです。
恐らく、大きさや柔らかさ等が違うのだと思うのですが…。
そのため、時には、ハズレに思うこともあります。
新しく出来たお店や、初来店したお店もチェックしますが、半々くらいでハズレに出会います。
更には、母が、私のわらび餅好きを知って、たまに買ってきてくれるのですが、それも半々くらいでハズレに思います。
母の好意に、『このお店はハズレだから』と言えずにいる自分も悪いとは思っています。
ただ、母はたまに、大当たりを見つけてくることがあります。
大体が、移動販売や期間限定など、常にあるものではないのですが、私があまりにも美味しいと誉めるので、その大当たりを見かけるたびに買ってくれます。
わらび餅だけではなく、その他の食べ物も、当たり前に当たり・ハズレはあると思います。
拘られる方は面倒くさいかもしれませんが、やはり好きなものだからこそ、妥協はしたくないと感じました。vio脱毛 比較

好きなものでも、どこのでも何でも良いわけではない!

マルシェの準備をせっせとがんばっています。

もうすぐ出店予定のマルシェの日です。
毎回、だいぶ前から作品を作りだめしておこうと思ってはいるのですが、なかなか出来ず、いつもギリギリになって焦る始末。
この性格どうにかならないものですかね。

出店日まで一週間を切って、クリスマスリースが作りたいのにまだ作れておらず、気持ちも焦っています。
主人が休みの時に、子どもを預かってもらい、時間を作ってもらうことができたので、がんばって作ろうと思います。

我が家に飾る、クリスマスリースも作りたくて、一緒に作ってしまおうと思っています。
どんなリースが出来上がるか、楽しみです。

マルシェは友達と一緒に出店するのですが、スタイやよだれパッドなどのベビー用品から、マスク、巾着袋などのキッズ用品、ヘアゴムやヘアターバンなどのヘアグッズに、雑貨、フラワーアレンジなどたくさん出品予定です。

たくさんの方の手に取ってもらえるような、作品が作れたらなと思っています。
さて、これからがんばります。

マルシェの準備をせっせとがんばっています。